あんこうの生姜炒め弁当の評価レビュー

今日の昼食は、ウェルネスダイニングのたんぱく&塩分制限気配り宅配食の中から「あんこうの生姜炒め弁当」を食べました。その感想を味、見た目、満足度を5段階の点数を付けて評価します。また他の食事宅配サービスと比較した独自のコメントもあわせて紹介いたします。ウェルネスダイニングのメニュー選びの参考にご利用ください。

  1. あんこうの生姜炒め弁当
    総評価 3.0点
    味評価 3.5点
    満足度 3.0点
    コース:
    たんぱく&塩分制限気配り宅配食
    商品名:
    あんこうの生姜炒め弁当
    献 立:あんこうの生姜炒め
       :ごぼうサラダ
       :野菜のバジル炒め
       :ピーマンとナスの炒め物
    熱 量:
    309kcal
    塩 分:
    1.9g
    糖 質:
    20.8g

    腎臓病 ダイエット 健康維持

あんこうの生姜炒め弁当の口コミ評価

あんこうの生姜炒め弁当の画像

早速、あんこうの生姜炒め弁当に入っているおかずのめメニューを写真を見ながら紹介します。↑写真上段右がお弁当の名前になっている主菜のあんこうの生姜炒め、上段左はピーマンとナスの炒め物、 下段右は野菜のバジル炒め、下段左がごぼうサラダです。

あんこうの生姜炒め弁当の画像

まずは、メインのあんこうの生姜炒めです。あんこうは2切れ入っています。横には桜の花びらにカットされた花ニンジンが添えてあります。 これは炒め物となっていますが、醤油がベースになっていてカツオと昆布の出汁が良く出ていてご飯に良く合う和食の煮物のような味付けです。横にある花ニンジンにも良く味が染みています。

あんこうの生姜炒め弁当の画像

↑野菜のバジル炒めになります。具材はキャベツ、玉ねぎ、コーン、豚肉です。個人的にバジルは苦手なので、何とも言えません。ごめんなさい。

あんこうの生姜炒め弁当の画像

↑ピーマンとナスの炒め物ですが、醤油だけではなく味噌も使われていますが、こちらは味付けが薄く感じました。細かくカットして味が染みこむように工夫はされています。

あんこうの生姜炒め弁当の画像

↑ごぼうサラダは、ウェルネスダイニングの定番のおかずの一つです。ごぼうはシャキシャキとした歯ごたえがあります。マヨネーズとドレッシングを使って丁度良い味で和えてり美味しいです。

あんこうの生姜炒め弁当の画像

あんこうの生姜炒め弁当のまとめですが、主菜のあんこうが2切れで量が少なく、他のおかずも野菜が多いので物足りなく感じました。揚げ物が一品入っていると満足度が違ったかもしれません。


特徴【ウェルネスダイニング】
  1. 食事内容の傾向と特徴を他社と徹底比較
  2. 食事宅配を利用していると気づくことが食事内容の傾向や特徴です。ウェルネスダイニングは深めの器(トレイ)に1食4品の献立が基本です。ここでは他社の食事内容と比較して違いについてまとめました。
  3. メニューが選べないメリットとデメリット
  4. ウェルネスダイニングで注文する時にメニューの組合せは管理栄養士にお任せする仕組みです。好きなメニューだけを選べる食事宅配サービスもありますが、ウェルネスダイニングは選べません。そのメリットとデメリットについてまとめました。
  5. 配達エリアと配達時間の指定および送料について
  6. ウェルネスダイニングの配達はクロネコヤマトのクール宅急便です。お試し注文や都度注文では初回無料で以降は送料700円(税別)、定期お届けコースでは送料350(税別)がかかります。配達エリアと配達時間についてまとめました。
  7. ウェルネスダイニングの口コミ評価レビュー
  8. ウェルネスダイニングを実際に食べた上で、各メニューの美味しさを5段階で評価してみました。独断の評価ですが感じたままの感想を正直にまとめました。
  9. 摂り過ぎ防止器3点セットを使った感想
  10. ウェルネスダイニングを定期お届けコースで購入するとプレゼントされる『摂り過ぎ防止器3点セット』を使った感想をまとめました。食事制限をしている方には是非、読んで欲しい内容です。

これは凄い!摂り過ぎ防止器3点プレゼント

ウェルネスダイニングを定期お届けコースで数ヶ月間、利用していたら摂り過ぎ防止器が届きました。あまり興味も無かったので知らなかったのですが、ホームページをよく見ると書いてありました。 そして使ってみたら凄く便利で今では手放せないアイテムとなったのです。

 (1)お茶碗・・・・・・・少ないご飯で大盛に見える。なんとカロリーを30%もカット!
 (2)醤油の付け過ぎ防止皿・・余分な塩分を大幅カットして塩分の摂り過ぎを防ぐ!
 (3)脂切り皿・・・・・・・・料理を乗せるだけで余分な脂が溝に落ちてしまうお皿!

この3つのお皿が『摂り過ぎ防止器』です。

摂り過ぎ防止器3点の画像

ウェルネスダイニングの食事宅配サービスなら食事制限があっても安心して食べられます。

しかし1日3食を食事宅配を食べるわけにも行きませんよね。

奥さんが作った手料理や自炊した料理を食べる事も日常生活の一つです。

ただ栄養計算をしたり食べる量をしっかり守れるか?という中々難しいのも確かです。

そんな時に使って欲しいのが『摂り過ぎ防止器』です。

たった100グラムのご飯でも、このお茶碗なら大盛に見えます。

見た目にも満足できる上に、ご飯100gで抑えれば、たったの168kcalに抑えられます。

また『醤油の付け過ぎ防止皿』を使えば、少ない醤油で食べられます。

さらに作った料理を『脂切り皿』に乗せると余分な油がお皿に溜まり脂の摂り過ぎを防げます。

つまりこの3つの器を使うと違和感なくカロリー・塩分・糖質の摂り過ぎを防止することができます。

これは食事制限している方には必須アイテムになると思います。




ページの先頭へ