牛肉のすき焼きを食べた感想

こんにちは!今日は、ナッシュ/noshのメニューから『牛肉のすき焼き』を食べてました。糖質制限と塩分制限をしてるのに『すき焼き』を食べれるなんて、少し嬉しくなりました。早速ですが、どんな味だったか紹介します。

牛肉のすき焼きの画像

ちなみに献立は、牛肉のすき焼き、南瓜田舎煮、紅白なます、ほうれん草のお浸しの4品です。

牛肉のすき焼きの画像

メインディッシュの『牛肉のすき焼き』は、うす味ですが甘辛い味でしっかり調理されていて美味しいの一言です。 えのき、白菜、長ネギ、しいたけなど野菜もしっかり付いています。なにより嬉しいのは牛肉の量です。 他の食事宅配では少な過ぎて物足りないのですが、ナッシュはボリューム満点。本当に美味しいですよ。

牛肉のすき焼きの画像

副菜は写真の左から「南瓜田舎煮、ほうれん草のお浸し、紅白なます」の3品です。でも、副菜は期待しないでくださいね。 カボチャは普通、ほうれん草のお浸しは薄味で素材の味がします。しかし「紅白なます」はヤバイです。 常温なら美味しいと思いますが、レンジで加熱しているのでお酢の臭いがプンプン!むせるほど臭うので不味かったです。 まあ副菜は味より栄養バランスなので我慢が必要ですね。

牛肉のすき焼きの栄養成分

牛肉のすき焼きの画像

カロリー たんぱく質 糖  質
254kcal 14.6g 23.5g
脂  質 食物繊維 塩  分
10.8g 4.9g 1.3g

いや~参りました。『牛肉のすき焼き』はボリュームや味がしっかりしているので塩分やカロリーが高いと思っていました。 ところが栄養成分を見てビックリ!なんと塩分は1.3gしかありません。カロリーも254kcalです。ご飯と合わせても400kcal程度です。 同じような弁当をコンビニで買ったら、塩分は4g以上、カロリーは600kcal以上あると思います。 ナッシュの宅配は、なかなか良いと思います。



糖質や塩分が抑えられた食事

毎日食べる食べ物だから安心して食べれるものを誰もが選びたいです。
ナッシュでは、栄養価・調理工程において厳しい栄養基準を設けているので安心。

  1. 糖質は1食あたり平均17g
  2. 塩分は1食あたり平均2.2g
  3. たんぱく質は1食あたり平均20g
  4. 安心して食べれる国産の素材を使用
  5. 砂糖を未使用
  6. すべて手作り
  7. 食品毎に菌検査を実施
  8. 拭き取り検査の実施
  9. 次亜塩素を用いた消毒の実施
  10. 臨床試験を実施し各指標の改善を実証!

いつも同じメニューではなく、新しいメニューと入れ替わっています。
安全な国産野菜をしっかりと厳選し、メニューの調理はすべて料理人が手作りで行っています。 血糖値や血圧が高い方でも安心して食べられるのがナッシュの食事宅配サービスです。

配送時間について

配達時間は自分の都合に合わせて選択できます。

①午前中 ②14-16時 ③16-18時 ④18-20時 ⑤19-21時

ヤマト運輸のクール宅急便で冷凍で届きます。冷凍庫の中を空けておくといいですね。

支払方法

代金引換(手数料324円)とクレジットカード決済があります。

クレジット会社は、VISA、Mastercard、American Express、JCB、Diners Club

食事宅配ナッシュの7つ特徴

食事宅配ナッシュの使い方




ページの先頭へ