REGトークンの基本情報や発行元のREGAINの最新情報をまとめています。REGトークンは、2017年12月から2018年11月までICOを実施したREGAINプロジェクトによって発行されました。2018年に上場するREGトークンの時価総額、チャート、発行枚数、売買できる取引所など最新情報をお伝えします。

1.REGトークンとは?

REGトークンは、REGAIN(リゲイン)プロジェクトがICOで発行したトークンです。

REGAINプロジェクトは、ビットコインのマイニングマシーンの開発・販売を手掛ける業界2位のシェアを誇りますが、第1位のシェアは80%を超えており独占市場になっています。業界を健全化するためにICOで調達した資金を使ってシェア拡大を目指しています。

そのため利益第一主義ではなく『業界の健全化』を第一主義にしているため、得た利益の60%をトークン保有者に還元します。その還元率は年利にすると100%を軽く超えます。つまりREGトークンの最大の特徴は、配当付きトークンということになります。

  • クラウドセール第1段階【月利13.6%】2018年04月15日~配当開始
  • クラウドセール第2段階【月利12.4%】2018年08月15日~配当開始
  • クラウドセール第3段階【月利10.5%】2018年11月15日~配当開始
  • クラウドセール第4段階【月利16.0%】2019年02月15日~配当開始

REGトークンの配当は、毎月15日に専用ウォレットに送金されます。
しかも半永久的に続くの手放す人は少ないコインと言われています。

2.REGトークンの購入方法

現在、REGトークンはICOでしか購入できません。上場後は、取引所でしか購入できなくなります。ちなみにICOは、2018年11月まで実施されますので、欲しい人は早めに手続きをしてください。※短期間で売り切れる人気のトークンですから、チャンスをお見逃しなく。

  • クラウドセール第2段階 2018年4月1日~
  • クラウドセール第3段階 2018年7月1日~
  • クラウドセール第4段階 2018年10月1日~

3.REGトークンの上場スケジュール

REGトークンの上場は決定していますが、何時ごろ、どの取引所に上場するかという情報は発表されていません。ICOが終了した時点で正式発表がある予定ですので、楽しみにお待ちください。

4.REGトークンのチャート

※上場後に公開する予定です。

5.REGトークンの時価総額

※上場後に公開する予定です。

6.REGトークンの発行枚数

REGトークンはICOのみで発行されますので発行枚数は決まっています。

  • クラウドセール第1段階 5,000REG
  • クラウドセール第2段階 10,000REG
  • クラウドセール第3段階 15,000REG
  • クラウドセール第4段階 35,000REG
  • 発行枚数合計 65,000枚

7.REGトークンのホワイトペーパー

REGトークンの使途明細やREGAINプロジェクトの事業計画、事業のロードマップなど詳しい情報は、すべてホワイトペーパーと動画にまとめられています。興味がある方は、ご覧ください。

8.REGトークンのロードマップ