今日(1月23日)Fountain Connectより嬉しいメールが来たので紹介します。

タイトルは・・・ソフトキャップ達成!

この度はFountain Connectプロジェクトにご参加いただきまして誠にありがとうございます。

本日は嬉しいニュースをお伝えしたいと思います!

ソフトキャップ達成にてプロジェクト進行が決定いたしました。

そして、ICOステージ1も残り1週間を切りました!

700万ドルを達成することにより、
ボーナス比率も20%にアップされますので、
ぜひ追加ご購入をしてたくさんのボーナスをご獲得くださいね。

おめでとうございます!

——————————–

2018年01月15日17:00~ファウンテンコネクト【Fountain Connect】の新規ICOがスタートします。発行するトークン【FTC】は、すでに2018年9月に上場が決定しているICO案件です。

【Stage1】では、約400万ドル分のFTCトークンが発行されますがクラウドセールス終了後に上場して流動性が高まるので価値もあがります。最も安く手に入る【Stage1】が成功のチャンス!

ファウンテンコネクト【Fountain Connect】の概要
寄付金の使途がはっきりと見える画期的な寄付プラットフォームにより、不透明な寄付活動を一掃!寄付活動に透明性と確実性を持たせるためのプロジェクト。

ホワイトペーパーはコチラ
ミートアップレポートはコチラ

ファウンテンコネクトがICOで発行するトークンは【FTC】というトークンです。

Stage1限定で400万ドル【1,333,333FTC】のソフトキャップが用意されています。

集まる投資額により15%~30%のインセンティブが設定されているのと

【FTC】が取引所に上場した場合のキャピタルゲインが魅力です。

さらに【FTC】トークンは、0.00001FTCから購入できるので

少ない資金でもICOに参加できるのが最大のメリットです。

もともとICOは、ハイリスク・ハイリターンですからリスクが大きいのは言うまでもありませんが、小資金で参加しておけば2倍、3倍と化ける可能性もあるわけです。とりあえず私も30FTCほど購入しておきます。神様~お願い。

ファウンテンコネクトのICO参加方法

ICOに参加したい方は、ファウンテンコネクトに事前登録が必要です。とりあえずメールアドレスだけでアカウントが作成できますので、まずはアカウントを作成してください。※無料ですから安心してください。

なお【FTC】トークンの購入にはビットコインが必要です。取引所でビットコインを購入し送金できる状態に準備をしておくとこをお勧めします。

【FTC】トークンを購入してみました!

2018年01月15日17:00~遂にファウンテンコネクト【Fountain Connect】の新規ICOがスタートしました。私も少ない額ですが30FTCばかり購入しました。ここでは購入方法をご紹介したいと思います。

.ファウンテンコネクト公式ページにログインして購入ボタンをクリック

.トークン計算が表示されます。

①FTCと書いてあるボックスに購入したいFTCトークンの数を入力【わたしは30FTCを入力】
②するとBTCと書いてあるボックスに必要なビットコインの数量が表示されます【0.00659776BTC】
③USDと書いてあるボックスに表示されているはUSドル【90ドル※約10,000円】
④確認してOKなら送金先アドレスを取得するをクリックします。

.取引所からビットコインを送金する

送金先アドレスをコピーしたら、お使いの取引所からビットコインを送金します。今回はビットフライヤーを使って【0.00659776BTC】を送金しました。これでトークンの購入は終了です。簡単ですね。送金には時間がかかるので明日になったら購入履歴で確認します。

ちなみに現在の調達総額でのインセンティブは15%となります。私のトークン購入に対し4.5FTC(約 13.50 USD相当)がステージ1終了後に付与されるそうです。インセンティブは資金調達が上がると最大30%まで増えるそうです。
この一万円が何倍にも増えるのをお祈りします。
みなさんもICOに挑戦しませんか?

でもね!一つ注意があります。ICOは株式で言えば未公開株のようなものです。株の場合は厳しい審査で上場しますが、ICOでは企業が自由にトークンを発行できるので只の紙切れのようなもの!そして仮想コインの取引所で扱われることを上場と言いますが株式とは重さが違います。

事業が成功すれば凄いリターンが期待できる!でも、そこは未知の世界です。このリスクを分かった上で投資してくださいね。

ところでファウンテンコネクトってどんな会社なの?

これまでは寄付に銀行手数料がかかることで躊躇する人や支援額の減少など充分な支援に繋がりませんでした。そもそも寄付が正しく使われているのかも分かりませんでした。

実際には寄付を利用した不正も数多く起こっています。

また正しい活動をしていても社会に認知が広まらず、充分な寄付が集められませんでした。

そんな現状を一掃するために誕生したのがFountain Connectです。

Fountain Connect寄付活動が自律成長をする新しい形を実現します。

このプロジェクトを支えるのがブロックチェーンに変わる次世代技術『DAG』です。

『DAG』を利用すると寄付送金にかかる手数料がかかりません。

さらに全ての情報が改ざんされることなく記録されます。

人工知能がデータをチェックして支援者達にお知られせします。

支援者はプラットフォームで寄付の全てを把握できます。

さらに投票システムにより支援活動の振興を支援者自身が決められる仕組みです。

投票による決議によって集まった寄付金やプロジェクトの動きを決めるというものです。

この仕組みにより寄付活動は企画者の独断にならず民主的な世界に生まれ変わります。

また『評価システム』により寄付活動のリーダーを選出し広報活動に力を入れます。

投票により意義のあるプロジェクトと認められると

その支援者に評価ポイントが与えられます。

評価ポイントが多い人は、寄付の見識の高さと信頼の証になります。

評価ポイントの高い支援者がプロジェクトにいると注目を浴びます。

企画者は自分のプロジェクトの情報開示をしっかりさせ、評価ポイントの高い人の参加を意識します。

この循環によりプラットフォーム内は意識と透明性のあるプロジェクトが増え不透明な活動は消えてゆきます。

こうして自律成長してゆくプラットフォームには、やがて世界に点在する寄付活動が集約されてゆきます。

さらに、よりよりプロジェクトに寄付をした人にはトークンが配られます。

ファウンテンコネクトの成長と共にトークンの価値があがり、自分の目的にも更なる支援に使えます。

これはファウンテンコネクトだから生み出せた寄付活動に資金循環が起きる画期的な仕組みです。

このようにFountain Connectは、寄付活動に透明性と確実性を持たせるために作られた世界で初めての企業であり、寄付活動の世界に、次世代のスタンダードを提供していきます。